2017年4月26日水曜日

ホルダーに取り付けるトイレットペーパーの向き:上 OR 下?

ホルダーにトイレットペーパーを取り付ける時、紙を上から引くようにするか、下からまわすか、の2通り考えられますよね。

外国では、これがいつも論争になる。実際、上から(over)か、下から(Under)かが大体半分に分かれる。

どちらがよいかについて、メリット・デメリットがいろいろある。

上からだと、たれ下がった紙の先が手前になるのでつかみやすい。上からの方が紙をカットしやすい。「三角折り」ができるのは上からでないとうまくいかない。

下からだと、たれ下がった紙が隠れるので見栄えがよい。ペットがトイレットペーパーにぶらさがろうとして全て巻き取ってしまうのが防げる。

この議論、実は日本ではあまりおこらない。日本では、ペーパーを切るための上蓋が付いていることが多い。こうなると、紙を下からまわすようにセットすると、紙の端を捕まえるのに上蓋が邪魔になるし、上蓋の端を利用してカットすることができない。

それでも、最近はおしゃれな外国製のホルダーを使うお家も増えて、そうなると「上 OR 下 」の問題が起きるらしい。


山口ブログ
広島ブログ

2017年4月25日火曜日

懐かし「干しバナナ」に出会う


台湾に行った時、台湾バナナの産地として有名な旗山(チーシャン)に寄った。ここで、懐かしい「干しバナナ」を見つけてすぐに買った。

子供の頃は「干しバナナ」はよく食べた覚えがあるが、今はもう日本で「干しバナナ」を売っているのを見たことがない。

バナナをそのまま乾燥させたもので、元々のバナナのサイズの5分の1くらいになって色はかなり褐色になっている。セロファンで包んであり、見かけは葉巻のように見える(↓)。

食感や味は、生のバナナと全く違っている。グミより少しの固めで、バナナの甘み・旨みが濃縮されている。台湾バナナは酸味があって、これがさらに旨みを高めている。子供の頃食べた味を思い出した。

そのまま食べるだけでなく、バナナブレッド・バナナケーキにも使える。

今はドライフルーツが流行っているので、そのうちまた流行るかもしれない。

お土産で持って帰ってきたが、作るのは難しいのかしら?今度、自分でできるか挑戦してみようと思う。




山口ブログ
広島ブログ


2017年4月24日月曜日

コストコ: お気に入りのチョコ菓子 最新と定番

しばらくぶりにコストコに行ってきた。

最近のコストコのお菓子コーナー、食材コーナーは、円安のせいか、日本製品が増えてきている。大袋なので、確かに安いかもしれないが、交通費をかけて買いに行かないといけないほどでもない。

コストコの魅力は、外国の美味しいものを安く手に入れられること。チョコはそういう意味で新しいものが入荷するのを毎回楽しみにしている。

今回は、今まで買ったコストコの外国製のチョコで最新のものと定番のものを紹介します。

⭐カークランド ・ダークチョコレート・ココナッツカシュー

カシューナッツの周りにはホワイトチョコレートそしてダークチョコレートが順にコーティングされ、ローストココナッツがまぶしてある。サクサクとした食感で美味しい。食べだしたら止まらなくなる。















⭐オーガニック チョコレートチップ ブラウニー

柔らかいブラウニーかと思ったら、サクとした食感のクッキーのような焼き菓子。食べているうちにだんだんチョコが口の中に溶けてくる。これもやめられなくなります。





⭐barkTHINS ダークチョコレートプレッツェル

プレッツェルにチョコがたっぷりコートされている。プレッツェルの香ばしさが、ちょうどよい塩味、美味しいダークチョコが使われている。これも食べ出すと止まらない。去年からコストコから消えたが、ぜひ再入荷してほしい。




⭐マセズ ・フレンチ プレーントリュフ

マセズのトリュフチョコは、500g2缶セットで売られていて、中には大ぶりのチョコがたくさん入っている。値段も安く、コストコでは人気の商品。





⭐カークランドシグネチャー トリュフ

コストコオリジナルのカークランドブランドの 定番トリュフチョコ。上のマセズ フレンチ プレーントリュフと似ている。こちらは1000g×2箱でたっぷり入って、1,700円くらい。



⭐カークランドシグネチャー チョコレートレーズン

コストコオリジナルのカークランドブランドの 定番レーズンチョコ。なかなか美味しいですが、食べ過ぎて、しばらく買いたくなくなります。1.5キロも入って、1200円くらい。姉妹品には、アーモンドもある。



⭐  フェレロロシェT-30

フェレロ社は、イタリアの菓子メーカー。外側は砕いたヘーゼルナッツチョコ、その内側には薄いウエハース、中にジャンドゥーヤとヘーゼルナッツが入っている。ハードプラケースに上下段に30個が入っている。高級感ありですが、チョコの塊に溺れたい時はちょっと不満。お使い物にはちょうど良いかも。値段は948円、アマゾンで買うと、1597円。















⭐--------------------------------------------------------

実は、コストコのチョコがすべて、オススメというわけではありません。残念なものもあります。アイランドプリンセスのチョコモチはあられのチョコがけで、ミルクチョコが甘過ぎ、あられとの相性はイマイチ。あくまで、個人的感想。すいません。



2017年4月23日日曜日

こんなにある!イヌ・ネコにやってはいけない意外な食べ物

先日からの「食べ物の毒」の続きです。飼っている方はご存知かもしれませんが、人が食べることができても、イヌ・ネコにやってはいけない食べ物がいくつかあります。


キシリトール:インスリン多量分泌を引き起こし、血糖値が急激に低下するため、低血糖、肝障害を起こす。キシリトール入りのガムやタブレットには1個で1.5g程度含まれているので、体重2-3kgのチワワだと十分致死量になる。

タマネギ、ネギ、ニラ、ニンニクなどネギ科の植物:イヌ・ネコが食べると、血中のヘモグロビンを酸化し、溶血性貧血を引き起こしたり、血尿をおこす。急性時には死に至る。スープ、カレーやハンバーグなどを与えれば美味しく食べるが、与えてはいけない。

チョコレート・ココア・コーヒー・お茶の葉などカフェインを含む食べ物には、テオグロシン、テオブロミンが下痢・嘔吐・多尿・痙攣・てんかん症状を引き起こし、死ぬこともある。コーラもダメ。

生の魚介類の内臓・エビ。イカ・タコには、ビタミンB1を破壊する酵素が含まれているため、ビタミンB1欠乏症になり下痢や嘔吐の症状が出る。火を通せば酵素は 失活するので大丈夫。

生卵の卵白もあげてはダメ。アビジンという物質によってビオチン欠乏症になり、皮膚炎・脱毛といった症状が出る。火を通せば失活するので大丈夫。

牛乳:牛乳に含まれる乳糖を分解する酵素をほとんど持っていない。人間でも酵素の少ない人はお腹を壊す。ヨーグルトも同じ。

ぶどう・レーズン:嘔吐や腎不全を起こす恐れがあるという。

塩分・糖分の多い食べ物:イヌ・ネコは汗をかく量が少ないので、体内の塩分の調整がうまくできない。人用のジャーキーやラーメンの残りのようなものをあげると、美味しそうに食べるが、やってはいけない。ケーキなども喜ぶが、糖尿病や肥満の原因になる。



山口ブログ
広島ブログ


2017年4月22日土曜日

久々秋吉台にトレイル行ってきたヨ

久々に、美祢市の秋吉台に行ってきた。

秋吉台をご存知ない方に説明すると、秋吉台国定公園は日本最大のカルスト台地。その地下には、秋芳洞、大正洞、景清洞などの鍾乳洞がある。

元々はサンゴ礁だったものが地面のしゅう曲によって盛り上がり、雨で削られて台地になったのが秋吉台。内部も削られ、鍾乳洞になった。

カルスト地形というのは、このように生物由来でできた石灰岩が雨や地下水でできた地形のこと。

秋吉台上はほとんど木がなく草原になっていて、大きな石灰岩がゴロゴロして見える。このような景色は、毎年山焼きしているからで、もし山焼きを止めるとすぐに森林になってしまう。

秋吉台に来る旅行者は、ふつう秋芳洞入り口から入るか、秋吉台展望台に上がって眺める。さらに、車で「秋吉台カルストロード」を南北に縦断して行くことも多いかと思う。

今回は、秋吉台の東側、中尾洞周辺から登り、中国自然歩道を経て、地獄台、冠山、烏帽子岳とトレイル。地獄台まではほぼ人が入らないコース。ところが、景色はかなりグー。

植物が緑になるにはもう少しかかる時期でしたが、空にはヒバリがピーピー鳴いて飛んでいました。珍しいマムシグサやオキナグサ(↓)も咲いていました。

雨の多いなか、晴天になって気持ちよくトレイルできました。



大きな石灰岩がゴロゴロあります。

マムシグサ
オキナグサ
山口ブログ
広島ブログ